Skip to main content
Security Scorecard

ベンダーの評価を自動的に送信し、検証できます。

自動化と機械学習を利用してベンダーの回答を検証し、評価プロセスを最大 83%* 短縮できます。SecurityScorecard の評価はセキュリティレイティングを補完し、ベンダーリスクについて徹底的に調査した完全なビューを提供するものです。

サイバーセキュリティに関するアンケートの交換プロセスを自動化し、評価の送信、完了、検証を大規模に行えます。
回答の簡素化

ベンダーのアンケートへの回答は、過去に提出された情報を基にした自動回答機能により、簡単に行うことができます。

コンプライアンスの簡素化

信頼できる唯一の情報源を用意することで、サードパーティリスクマネジメント(TPRM)の文書化プロセスを簡素化できます。ベンダーやコンプライアンスに関するアンケートは、Evidence Locker により保存データで簡単に入力できます。

セキュリティ面での連携

セキュリティ評価では自動リマインダーやチャット機能により、ベンダーやベンダーリスクマネージャーとのやり取りに対応し、セキュリティの情報フローが確保されます。

「私たちは SecurityScorecard を利用することで、ベンダーリスクマネジメントプログラムの機能の多くを自動化して拡張し、自社とサードパーティ企業のセキュリティ体制の継続的なモニタリングが可能になりました」。

最高情報セキュリティ責任者(CISO)
Virgin Pulse
アンケート交換プロセスの加速
セキュリティ評価でできること
今すぐ貴社のセキュリティスコアを確認してみましょう。