Skip to main content
Security Scorecard

一歩先を行くアクティブなアプローチ

今の時代、ハッカーを出し抜くことが重要です。アクティブなテスティングにより、セキュリティコントロールの有効性を判断し、サイバー攻撃に対する防御能力を強化できます。

能力を強化する
SecurityScorecard のホワイトハッカーのチームに依頼すれば、人間だけが見つけることのできる脆弱性を発見できます。

セキュリティプログラムの鍵は、高いスキルを持つハッカーに組織がどのように対応できるかを把握することにあります。SecurityScorecard との提携により、攻撃対象領域の防御面でのギャップを特定し、ハッカーから知識に関する優位性を取り戻し、本来あるべき状態、つまり自らが状況を完全にコントロールしている状態に戻します。

SecurityScorecard との連携効果をご覧ください
最適なテスティングソリューションを見つける
スコアカードでわかること

スコアカードレイティングは、環境の変化、脆弱性のリスク、セキュリティコントロールの有効性をテストするタイミングを判断するのに役立ちます。自社またはベンダーのスコアが次のドメインで C グレード以下の場合、ランサムウェアを含むエクスプロイトの深刻度を判断するために、アクティブセキュリティテスティングを実施することが推奨されます。

IP レピュテーション:IPブランドの潜在的な評価

  • すべてのデジタルおよび公開アセットのリアルタイムペネトレーションテストを実施し、調査結果の重大度を検証

  • すべての主要なステークホルダーを集めてインシデント対応卓上演習を実施し、潜在的なエクスポージャーに対処

パッチの適用:パッチ未適用のシステムエクスポージャーの脆弱性

  • Scorecard ポータルで発見されたエクスポージャーを検証するサーバー環境のリアルタイムペネトレーションテスト

その他の資料を調べる

アクティブセキュリティサービスでは、組織に対するハッカーの攻撃について理解を深めることができます。