Skip to main content
Security Scorecard

無料で、自社グループ/取引先のセキュリティリスクを評価してみませんか?

サイバーセキュリティのリスクをコントロールし、客観的な情報に基づく意思決定を行うことができます。

  • フォーチュン500社の98%の企業が利用しているソリューション
  • 最大5社までグループ企業/取引先のリスク評価が可能
  • 登録可能なアカウント数に制限はありません
セキュリティ リスク レイティングとは?

セキュリティ リスク レイティングは、企業のサイバーセキュリティの総合的なパフォーマンスを客観的なデータに基づいて定量的に評価するもので、世界共通の評価基準であるA〜D/F及び100点満点で表示されます。

F評価の企業は、A評価の企業より、重大なデータ漏えいが発生する確率が7.7倍高くなることが確認されています。

SecurityScorecardについて

SecurityScorecardは、2013年に設立されたセキュリティ リスク レイティングの世界的リーディング カンパニーです。1,200万以上の組織を継続的に評価している特許取得済みのレイティング技術は17,000以上の組織で、自社のリスクマネジメント、サプライチェーン リスク マネジメント、経営陣向けのレポート、サイバー デュー デリジェンス、またサイバー保険の料率算定などに活用されています。

今すぐ無料トライアルに登録し、セキュリティの状態のモニタリングを始めましょう。