Skip to main content

お問い合わせ

SecurityScorecardは、「攻撃者からの狙われやすさ」を定量化するソリューションを提供します。独自のアルゴリズムにより、収集した情報を元に10個のカテゴリにおいて、A~D/Fの5段階で攻撃リスクの度合いを定量化し、評点をもとに、総合評価や業界平均との比較を実施します。レポートも日本語含め多言語対応しているため、海外の取引先のセキュリティ審査にもご利用いただけます。SecurityScorecard のデモを是非ご覧ください。